白湯を飲むことの美容効果とは

白湯とは温めた水を飲める温度にまで下げたもののことですが、この白湯にさまざまな美容効果があると話題になっています。
まず、想像しやすいところでは血行促進効果ですね。白湯を飲むことで内臓をはじめ身体の中から暖められるためです。血行が良くなれば冷え症の改善や基礎代謝もアップすることから脂肪燃焼効果が上がり、痩せやすい身体になります。
また、白湯によって暖められた胃腸が活性化すれば消化機能が高まり、腸の動きも活発になるので便秘の解消が期待できるでしょう。
でも、ふと思いませんか?白湯である必要があるのかと。他の温かい飲み物でも効果は得られるのでは?と。
たしかに内臓を暖める目的としてはお茶やコーヒーでも果たせるでしょう。
しかし、不純物のない白湯のほうがより高いデトックス効果があるのです。それに水道水を沸騰させるだけでいいのですから簡単で、経済的にも負担にならないのも魅力です。
ただ飲めばいいわけではなく、少しコツのようなものがあります。
水を沸騰させたら50℃ぐらいになるまで冷まします。人肌より温かいものでなければあまり意味がなく、白湯による美容効果が台無しになってしまいます。
そして一気に飲むのではなく、コーヒーや紅茶と同じようにじっくりと飲むようにしましょう。寝る前に飲めばデトックス効果はより高まります。
味のしない白湯を飲み続けることで味覚が研ぎ澄まされるという利点もあります。薄い味の食事で満足できるようになり、ダイエットにつながるはずです。

白湯を飲むことの美容効果とは

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>